遠近 ochi-cochi

今日も今日とて花逍遥

Kobe calling

f:id:ochi_cochi:20131211162822j:plain

大きい木はいい^^

遠くから眺める景色の中のひと際大きな木はいい

でも根元に立って見上げるのもいい

葉っぱの陰影が重なって木漏れ日が煌めくのがいい

レース模様のように見えるのがいい

抱きつくとぬくもりを感じるのがいい

力強く生きてる感じがいい

大きな楠はノキシノブが寄生して、

髭をたくわえた仙人みたいで何でも知ってそうだ

写真は長田神社拝殿の奥にある楠宮稲荷社の御神木

この楠(樟)は、神の化身アカエイの宿るところなり

絵馬も可愛いエイの絵が描いてあります^^

創始1800年と日本有数の名社です

長田神社は室町時代から続く追儺式(ついなしき)という

節分祭も有名な伝統行事です

早朝、須磨海岸で祓(みそぎ)をした7匹の鬼が、

たいまつの炎で災いを焼き、太刀で不吉を切り、

無病息災を願い、一陽来福を祝う勇猛な神事で、

兵庫県の無形民族文化材です

また神戸では正月に生田神社、湊川神社

そして長田神社と三社参りをする人も少なくないです

三社参りは西日本に集中する週間です

三社参りの風習は、朝廷が伊勢神宮石清水八幡宮賀茂神社

三社に奉弊した事から、庶民の風習に広まって、

先祖代々の守護神、出生地の産土神、住まいのある鎮守神の

三社に詣でた事が由来とされています

…三社参りに節分祭、来年の話をしてしまいました

ホント、鬼に笑われますね^^

さて師走ですね、寒さも一段厳しくなりました

仕事も大詰めですね

年末のご挨拶に新年の準備と何かとご多忙な今日此の頃

お風邪召されぬようご自愛ください