読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠近 ochi-cochi

今日も今日とて花逍遥

Rakuchu rakugai zu

京都  相国寺  萬年山相國承天禅寺

2月に訪れた相国寺は見越しの百日紅は葉もなくて、

すべすべの梢を露わにしていた。

今回は、ちりめん咲きの紅い花はまだ少し残っていて、

門前の生垣は伸び放題だった。

中に庭師がいるようで、生垣の後ろにタイヤが見えるだろうか・・

土砂を運ぶ一輪車が伏せて置いてあって、脇には箕や竹箒が見えた。

この記事を書いている頃にはスカッと角刈りになっているのだろう。

ってことで・・この日は京都で花逍遥。

f:id:ochi_cochi:20160907090440j:plain

ボクは珍しく夏バテしてないのに・・カメラが夏バテしたようだ・・

あまり撮れなかったけれど、狛犬とお獅子はバッチリ。

f:id:ochi_cochi:20160907090454j:plain

阿っ〜!

f:id:ochi_cochi:20160907090502j:plain

吽っ〜!

f:id:ochi_cochi:20160907090510j:plain

曇ると風が渡って涼しいが、晴れると蒸し暑い。

つくつく法師も鳴いてるし・・京都はまだ夏だった。

でも時おり見える空の色は、とてもやわらかくて・・

雲間に見える小さな秋だった。

 

ここからはほぼ Routine・・

相国寺を後に出町桝形商店街をウロウロ・・

最近お気に入りのスーパー、アイハートを物色・・

洒落た缶詰をご購入して、体もクールダウン・・

ふたばの豆餅を横目に、肉の岡田商会でコロッケをお買い食い・・

妙音弁財天の守り猫は居なかった・・

出町デルタを後に一路四条へ・・

錦市場の千波で実山椒と花山椒の佃煮をご購入・・

木屋町ぶらり、提灯暖簾はオジサンホイホイ・・

ボクも素直に吸い込まれてみる・・

白露の今日あたりは少し涼しくなっているのかしら・・

 

その2月に訪れた相国寺はコチラ。

冬の京都・・好きやわぁ〜。

角刈りの生垣・・よろしければご覧くださいませ。

ochi-cochi.hatenablog.com