遠近 ochi-cochi

逍遥録

Kobe calling

今日も今日とて花逍遥・・ 朝の光を浴びた花はよく香る。 眉に蜜蜂がとまる・・すごくこそばい。 朝日って気持ちいい・・ほっぺが気持ちいい・・ まぶたも・・耳たぶも・・気持ちいい・・ 清く 正しく 美しく・・ご安全に。

sabi

一斗缶もこれだけキレイに錆びると骨董品だわ・・ 清く 正しく 美しく・・ご安全に。

sabi

crane

Kobe calling

立派な鯉のぼり・・気持ち良さそうに泳いでる・・ 黄河上流の難所「竜門」を登った魚は龍になるという、 中国の登竜門伝説が由来の鯉のぼり・・ 困難を乗り越え立身出世し、子供が大成する事を願い、 のぼりを空に掲げるのだとか・・ え? 知ってた?・・あ…

Kobe calling

紫色の辛夷・・梢にとまる小鳥のよう・・ 今日も今日とて花逍遥・・ 爽やかに輝く黄緑色は、欅の新芽・・ 人遠し鶫もゆるりと散歩かな 遠近 光が差し出す色が美しい・・ 特に優れた景色に油断・・涙がぽろぽろ・・あぁ気持ちいい・・ 清く 正しく 美しく・・…

Kobe calling

たっぷり雨水を吸って一気に芽吹く鴨脚・・ 緑色の花・・不思議な花・・初めて見る花・・ 清く 正しく 美しく ご安全に・・

shinobi

お主も自粛しておるのか? 辛抱辛抱・・耐えるのじゃ・・

crane

Kobe calling

八重の桜のやわらかい若葉は、木朽葉色・・幼いのに渋好み 人がいないけど・・なにかあったの? と山笑う・・ 銀杏の若葉は・・ちっちゃいけど・・銀杏の葉・・ 桜は春・・葉桜も春・・ 清く 正しく 美しく・・ご安全に。

Kobe calling

歩いて5分の郵便局へ・・はじめて通る細い道 知らなかったな・・こんなところに寺があったんだ 寺の境内に花水木・・きみどり色の花水木 紅の色のあどけない・・きみどり色の花水木 ちょっと嬉しい10分散歩・・今日も今日とて花逍遥 来年のこの季節も・・郵…

o_mamagoto

くるみ豆を一合・・炊きました・・ 心を落ち着けて・・気持ちを整えて・・ やわらかく・・やわらかく・・ 清く 正しく 美しく・・皆さま、ご安全に・・

sabi

きのうの夕飯は・・ ピーマンと宇和島じゃこ天とちりめんじゃこの金平をつくりました。 味付けは、あっさり薄口の甘醤油味にして七味でぴりりと引き締めて・・ 胡麻油って・・ご飯すすむのよね・・ふ・・ 新玉ねぎのお味噌汁もね・・ きょうはの夕飯は・・ …

sabi

カラダまで錆びないように・・stretch & yoga ♬ このさいだから・・引き締めよう! やわらかく・・しなやかに・・深い呼吸で・・瞑想・・ 免疫力をアゲアゲモリモリで! 迷走はしないように・・ みなさんも、清く正しく美しく・・ご安全に!

Kobe calling

家に居ろって言わはるもんやさかい・・居ますけど。 せめて買い物の帰りに公園を通って桜を眺めて・・ 10分ほど日光浴してビタミンDの生成を促して帰る。 来年はお花見したいね・・冷えた泡をポンポン抜いてさ・・ いつもは慌ただしい椋鳥も・・ 人がいない…

Kobe calling

前からみても・・ 後ろからみても・・かっこいい・・大楠公(楠木正成)像。 兵庫区役所新庁舎工事で隣接する湊川公園から忽然と消えた像が帰ってきた。 嬉しいけど・・どこに隠してたんやろ・・ 帰ってきた大楠公!

Kobe calling

きょうは小豆を炊いています ゆっくり、ゆっくり、やわらかく、やわらかく あまり砂糖を使わずに・・塩で甘みを引き出して 夕飯には小豆ごはん・・明日の朝は小豆粥にしましょう そして邪気を払いましょう みなさまも、清く正しく美しく・・ご安全に・・

sabi

sabi

Kobe calling

朝・・神社の境内・・冷たい空気・・緋桜に朝日・・

concrete

Kobe calling

今日も今日とて・・花逍遥・・ 宇治川沿いは春・・護岸に咲く姫蔓蕎麦の若紫色が桜を引立てる・・ 花びらを透過する陽光・・哀切この上ない・・ ボクの中が・・なぜだか・・なんだか・・どこだか・・ 同じ色になっているような気がする。

shinobi

お主何奴! どどん♬

crane

Kobe calling

春の空に咲う大島桜・・ 楠は若葉笑う春の紅葉・・

Kobe calling

笑っているよね・・

sabi

crane

寒い 寒い 寒い・・ 今朝、Facebook をチェックしていたら、 近所に住む友達が雪化粧した六甲山の写真を掲載していた。 なぬ!? 雪? いやいやいやいや・・3月やで! ホンマかいな・・外に出てみると確かに山は白かった。 山から吹き降ろす風は冷たくて・…

Kobe calling

木蓮は天に向かって咲くのだね・・

sabi