遠近 ochi-cochi

今日も今日とて花逍遥

Rakuchu rakugai zu

Rakuchu rakugai zu

今日も京都で紅葉狩り 蹴上インクラインから南禅寺水路閣 そして疎水沿いを鴨川までの散歩でした 鴨川沿いは桜が紅い花を咲かせたようです でもちょっと様子が… 橋を渡って川岸に降りてみると 水が少なくて川底が干上がっています 橋の橋脚まで歩るけます そ…

Rakuchu rakugai zu

今日も今日とて京都で疎水めぐりと紅葉狩り 仁王門通から疎水沿いを北へ聖護院方面へ 疎水は武道センターのところで西に流れます 時間があれば、ラ・ヴァチュールでタルトタタン♬ でも次回ゆっくりとってことにして ^^ じっと観る 観れば観るほど面白い …咲…

Rakuchu rakugai zu

散歩はつづくよどこまでも 今日も京都で紅葉狩り 南禅寺をあとに疎水沿いの仁王門通りの巻 秋の名勝は人も華やぐ 樹々も華やぐ 勅使門を横切って疎水沿いへ 琵琶湖疎水記念館の前で 蹴上のポンプ場から流れ落ちた水が湧き上がります そして京都市街地へと流…

Rakuchu rakugai zu

今日も京都で紅葉狩り。 またもや南禅寺で済みません。 あんまり綺麗でいっぱい撮っちゃった。 ぷぷぷ ^^ まるで炎のようです 法堂の蕪懸魚も荘厳な面持ち 木立に映える秋色 山門のコチラ 真新しい桧皮葺き 秋空に泥む紅葉がちらちら輝く 禅寺も贅を尽くすの…

Rakuchu rakugai zu

今日も京都で紅葉狩り南禅寺の巻 南禅寺境内散策。 禅寺の最高位の様式 臨済宗南禅寺派大本山 山号 瑞龍山太平興国南禅禅寺 銀杏が一層存在感を増します 見飽きません 山門のアチラ 京都には秋が満ちあふれています つづく。

Rakuchu rakugai zu

今日は京都で水辺の遠足の巻 ^^ 紅葉狩り & 疎水めぐり。秋の京都を歩いて満喫。 蹴上インクラインのトンネル『ねじりマンボウ』を抜けて。 インクラインのレールは秋空へ。 紅葉重なる遠近。 疎水の流れは歩くボクを追い抜いてゆく。 南禅寺界隈、天下無双…

Rakuchu rakugai zu

この日は京都で花逍遥 夏の名残りは、川端の柳の通りの百日紅 何故だかボクに寄ってくる さては今まで誰かにエサをもらっていたな 和名が無い花。鵯草の仲間だとか。 秋は萩。 鴨川の上流、高野川より比叡山を望む 減勢段の白い筋が小気味良い音をたてて 一…

Rakuchu rakugai zu

京都 松尾大社 八朔祭 嵯峨野六斎念仏奉納にまいりました 露店が並ぶ参道をキョロキョロしながら進みます 楼門をくぐると正面に拝殿 境内を流れる一の井川 川面に映る行灯灯り 百日紅もまだまだ 「 八朔や 早稲に占う 酒づくり 」 遠近 カンカン太鼓を打ち、…

Kobe calling & Rakuchu rakugai zu

次もBrownie & Chiffon なんだけど、 きょうはやっぱり満月なので、2度目のエントリー ^^ きのうの、東山からのぼる幾望 手前は歌舞伎座 京都南座 紅白の百日紅を背負い、出雲阿国も月見かな そして今宵の中秋の名月は神戸の空にて みなさんもお月見できま…

Rakuchu rakugai zu

京都 四条大橋より三条大橋を望む 夕刻に映える百日紅 なんだけど 歩く人の服が みんな百日紅と同じ色 なんで? 林家?

Rakuchu rakugai zu

夏の川下り と言っても土手散策 半木の道で振り返ってご満悦 少し進んでは振り返る 東に比叡山を拝んで 北大路橋を渡って振り返り歩いた道をしかと見る せせらぎにも耳を傾けるべし 光の一粒ひとつぶが小さな太陽 こんな事も言いながらご満悦 ボクの賀茂川下…

Rakuchu rakugai zu

夏草秋草 鴨川散歩 夏のおもひで ^^

Rakuchu rakugai zu

京都 晴明神社 狛犬 阿ーーーっ! 狛犬 吽ーーーっ! 別に怖くない、 こともない…。 境内には桔梗の花がたくさん咲いていました 手水舎 唐破風の奥には安倍晴明御霊神 晴明紋、五芒の星形が至るところに 晴明は稲荷神の生れ変わりとな 厄除桃 晴明井 陰陽道…

Rakuchu rakugai zu

京都府立植物園 ひょうたん眺めてぶ〜らぶら ^^ なんともいえずユーモラス ^^ どれも大きいけど… ホントにひょうたん? どうなりたいの? 花の後にこうなるんだもの…。 カボチャっぽいけど…、ひょうたん。 食べられるのか? 食べられるのあったよな… ナーベ…

Rakuchu rakugai zu

この日は京都で花逍遥 遠近花伝の巻き ^^ 正面切って面と向えば…、こんにちは。 重そう。直径30センチ超の迫力。 フィンセントもポールも描いたひまわり。 夕影に頭を垂れるひまわりかな ^^ ほほぉ。ちょっと絵画っぽいじゃない ^^ 蜂の巣? 葉っぱも大きい…

Rakuchu rakugai zu

京都府立植物園 今日も京都で花逍遥 黄色の睡蓮 蓮の葉に蛙 紫色の睡蓮 赤色の睡蓮 お盆のような鬼蓮 桃色の睡蓮 色 色 色、色彩の洪水 色一色

Rakuchu rakugai zu

京都府立植物園にて 今日も京都で花逍遥 餅が焼けて膨らむ様子に似ている 花の中は空気まで紅い 蓮華の ほわわわわ〜ん ^^ 聖観音菩薩の忘れ物 仏師の作か蓮華の妙 いただいてみたい象鼻杯 蓮華の莟は摩尼宝珠 お見事、恐れ入りました 花は開く どんどん開く…

Rakuchu rakugai zu

今日も京都で花逍遥 睡蓮の莟に糸蜻蛉 黄色の花が好きなのか 自分の影を追う紅い猩々蜻蛉 銀蜻蜓は赤い莟がお気に入り トンボのメガネは紅色メガネ ♬ 紅い莟が好きだから ♬ 好きだから ♬

Rakuchu rakugai zu

京都府立植物園にて 今日も今日とて花逍遥 暑さも忘れて、 面白い。 神妙、摩訶不思議。 極楽、極楽。 神様、仏様。

Rakuchu rakugai zu

今日は京都で鳥逍遥 なになに、ほほ〜 烏はどうしても悪巧みしてるように見える ^^ 仙人さまは動かない、動かない、動かない、髭がゆれるだけ 実は鳶がいちばん警戒心が強いようだ 軽鴨は波紋の中で毛繕い 大鷺も動かない、じっと水面を見つめている 鷺の仲…

Rakuchu rakugai zu

お暑う御座います 先日京都の賀茂御祖神社 かもみおやじんじゃ(下鴨神社)で行われた みたらし祭に参加してまいりました 参道の糺の森には夜店が出ているが 森の暗さも手伝って何となく幻のよう さて楼門を潜って先ずは本殿で参拝して列に並びます ソコココ…

Rakuchu rakugai zu

今日も今日とて花逍遥 花もいいけど葉がよろしい 時雨の後に

Rakuchu rakugai zu

毎度おおきに お暑う御座います、お体壊してまへんか? きのうは祇園の後祭、山鉾巡行・花傘巡行へ が、所用に追われ出遅れてしまいました 当初の予定では御池通・京都市役所前で観ようと計画 理由は、四条通や河原町通には歩道に屋根があって空が抜けないの…

Rakuchu rakugai zu

暑中お見舞い申し上げます 梅雨明け以降、暑さも本格的になってまいりました 猛暑の折、くれぐれもお体に気をつけて ご自愛くださいますようお祈り申し上げます 熱中症対策を怠らないように! ボクは夏太りしないように気をつけます ^^ さて、引き続き祇園祭…

Rakuchu rakugai zu

日曜日、京都の空は気まぐれで、雨、晴れ、雨、晴れ、時々猛暑 着いて早々ゲリラ豪雨、暫し軒をお借りしての雨宿りも乙な物 向の軒も雨宿り、腕組みして、空見てボク見て空を見て 時々目が合うお向かいさん ^^ あめ はれ はれ あめ はれ あめ 晴れてお目見え…

Rakuchu rakugai zu

香川県 善通寺のつづきの前に…。 京都にて賀茂(葵)祭を見物してまいりました。 小雨の中、賀茂街道にて。 対岸は半木の道 Nakaragi no michi ミストのような雨、瑞々しくて、新鮮で生気のある空気、 胸いっぱい吸い込んで行列を待ちます 先ずは平安騎馬隊…

Rakuchu rakugai zu

久しぶりの京都散歩は下鴨神社 糺之森 気持ちいいのひとことです 神霊宿り巌となりしさざれ石 苔より羊歯が生えている ^^ 朱色の楼門に新緑が映えます 春の名残りのまろやかな空色 散歩の足取りも自然にゆっくり ^^ 桂の葉は乾燥させて粉にして抹香にして香…

Rakuchu rakugai zu

京都御苑は不思議がいっぱい ^^ 紫木蓮も白木蓮も花が大人の顔くらい大きい。 むしゃむしゃ食べてみたくなる^^ ひと際大きな樹があります、夜になると動いてそうです。 シュロの木が寄生しています。 大樹、巨樹、いや、怪樹、…怪獣? ん? 椿…。 生け花? …

Rakuchu rakugai zu

京都府庁旧本館(重要文化財) エレガントなクリーム色の壁、バルコニー、車寄せ、 明治時代のルネサンス。 手延べの板硝子で枝垂桜が揺らいで見えます。 スクエアの窓にアーチ型の柱、優雅なコントラスト。 シャンデリアはモダンなデザイン、 漆喰飾が面を…

Rakuchu rakugai zu

京都 六角堂 紫雲山 頂法寺 柳の若葉が清々しい 御幸桜と羅漢さん あ、へそ石見っけ ^^